公演情報
HOME>公演情報>『第73回みず色の風コンサート』トリオバイオレット「歌 ヴァイオリン そしてピアノの響宴」

『第73回みず色の風コンサート』トリオバイオレット「歌 ヴァイオリン そしてピアノの響宴」

~メンデルスゾーンからファリャまで~

日時

2024年3月23日(土) 14:00開演(13:30開場)

会場

ホール

主催

横浜市長浜ホール

関連画像

出演

辛島安妃子(ソプラノ)

案野弘子(ピアノ)

七澤清貴(ヴァイオリン)

トリオバイオレット

内容・プログラム

【プログラム】

メンデルスゾーン:「リート」

ファリャ:「7つのスペイン民謡」жヴァイオリン販

プッチーニ:「誰も寝てはならない」

久石譲:「スタンドアローン」

【出演者】                                                                                                                                                           辛島安妃子(ソプラノ)                                                                                                                                                   横浜市出身。東京女子大学文理学部日本文学科、東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。二期会オペラ研修所マスタークラス修了。ニース国際アカデミーマスタークラス修了。オペラ『ヘンゼルとグレーテル』(フンパーディンク)の眠りの精役でオペラデビュー。近年ではシューマン作曲の『女の愛と生涯』を始め連作歌曲に意欲的に取り組む。現在、関東学院大学、日本女子体育大学講師。東京二期会、横浜音楽文化協会、啓声会各会員。NPO法人横浜シティオペラ理事。

案野弘子(ピアノ)                                                                                                                                                                          作陽音楽大学首席卒業。全奨学金を得てアメリカ・サザンメソディスト大学入学。在学中より伴奏アシスタントを務める。卒業後はジュリアード音楽院やイタリア・キジアナ音楽院にてディプロマを取得。アンサンブルピアニストとして、オペラ、歌曲、合唱、ミュージカルなどの伴奏に加え、最近では連弾コンサートやファミリーコンサート、独自のシリーズ企画「ピアニスト案野弘子の音楽のひととき」など、活動の場を意欲的に広げている。昭和音楽大学講師。

七澤清貴(ヴァイオリン)                                                                                                                                                  東京藝術大学附属音楽高校、同藝術大学、パリ・エコールノルマルを全て首席で卒業。スイスにてロスタルコンクール第1位。スイスビエール市立交響楽団で3年間コンサートマスターを務める。帰国後、神奈川フィルハーモニー管弦楽団で20年間コンサートマスターを務める。主要オーケストラの客演コンサートマスターを歴任。複数のコンサートシリーズの企画、運営、演奏を全国で展開している。

料金

前売・当日共 2,000円 全席自由

 

定員

100名

お問い合わせ

横浜市長浜ホール  TEL:045-782-7371    FAX:045-782-7389 Mail:nagahama-hall@nagahama-hall.com

備考

※客席へは13:30よりチケット番号順に入場となります。(予約または購入先着順)※前売りで完売した場合、当日券の販売はございません。※未就学のお子様の入場はご遠慮ください。

申し込み方法(チケット販売)

長浜ホール窓口でご購入、または、電話・FAX・メールでご予約いただけます。
※FAX・メールでのお申込みは、公演名・氏名・電話番号・枚数をご記入ください。

TEL:045-782-7371    FAX:045-782-7389  Mail:nagahama-hall@nagahama-hall.com

その他の公演情報に戻る